緊張の瞬間

彼女との出会いから何年ほど経っただろうかと
男性が考え出すと、
そろそろプロポーズをしても良い頃ではないだろうかと、
自問自答を繰り返す日々を迎える事になる場合があります。
何かと尽くしてくれる彼女に少しでも喜んでもらいたいと考え、
プロポーズの言葉選びからプロポーズの場所に至るまで
入念にセッティングしようと励む男性もいるでしょう。

出会いからプロポーズまでにかかる時間はそれぞれです。
彼女から向けられる愛情は
プロポーズも受け入れてくれる程のものだろうと期待を持ったとき、
男性はいよいよプロポーズへと踏み切ります。
もしくは彼女が受け入れてくれるかどうかは半信半疑であるものの、
自分のこの気持ちは
いつまでも決して変わる事がないと示す意味合いを込めて、
恋人に対する永遠の愛を口にするかもしれません。

受け入れてくれる明確な自信がない時はもちろんですが、
受け入れてくれるだろうと推測をしていても
プロポーズの返事を待つのは
男性にとって緊張感漂う時間となります。
その時間を過ごす場所は
ドレスコードのしっかりとした洒落たレストランが良いのか、
気兼ねなく過ごせる自分の部屋で
二人きりの空間を作った方が良いのか、
まずはそこから悩む事も多いでしょう。

結婚してくださいという単純な言葉でうまく気持ちは伝わるか、
凝りすぎたセリフを囁いてしまったら
冷めた眼差しを向けられるのではないかと、
あれこれ悩む男性は当日まで苦悶が続きます。
良い返事をもらえるかどうか、
即答されるか待たされるかは、
言ってみない事にはわかりません。

けれどどんな場所でどんな言葉をかけたとしても、
気持ちさえ籠っていればその想いは必ず相手に伝わります。
しっかり想いをこめて相手の目を見つめましょう。
傍にいてほしいと伝えた瞬間、
彼女の瞳が幸せに揺れるのを目にするかもしれません。




-憧れるプロポーズ-



人気ブログランキングブログ王はこちら

blogpeopleへはこちら



スポンサーサイト

テーマ : 婚活
ジャンル : 恋愛

プロフィール

nooocloud

Author:nooocloud
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR